インターネットの世界は無料でいっぱい!

インターネットの世界は無料の素晴らしいソフトやシステムであふれています。いわゆるオープンソースと言われている、誰もが無料で使えるソフトやシステムです。エムアンドエムデザインではこれらをフル活用しています。
ホームページ制作に必要なソフトやシステムは、実は高価なものが多いんです。一般的によく使われているのが、

・Adobe Creative Suite 4 Web Premium(226,800円)
・Adobe Creative Suite 4 Design Premium(249,900円)
・Flash CS4 Professional(88,200円)
・Dreamweaver CS(49,875円)
・Photoshop CS4 Extended(140,700円)
・Illustrator CS4(84,000円)

いや〜お高いですね。これが毎度毎度バージョンアップするものですから、常に最新にアップグレードしてたらコストがどんどん上がってしまうんです。もちろんパソコン1台ごとにソフト1本必要です。もちろんこれだけじゃないですよ。FTPソフトやサーバーなども必要ですし、ブログシステムやCMSなんて、例えばMovable Typeを導入したら1ライセンス52,500円(+年間サポート料)。100サイトで525万円です!非常に高いですね。これらがすべてお客さんの費用にのっかってしまう訳です。

当社では、これらの有料ソフトやシステムから、オープンソースやフリーソフトに変えました。デザインにはPhotoshopとIllustratorは必要ですが、htmlコーディングはフリーエディターを導入しました。さらにFTPソフトもブログシステムも無料のものを使ったり、さすがにサーバーは無料とはいきませんが、全社的に細かい経費削減を徹底しており、全体コストは一般的な制作会社の5分の1程となっています。

実は高価なソフトを使えば簡単にかっこ良くなるのですが(SEO的には弱くなる事もありますが)、コスト削減&技術アップの為にhtmlコーディングはすべて手書きで行っています。その結果、ソフトを動かす為の高価なハイパフォーマンスパソコンは必要なくなりましたし、ソフトの機能に頼って作成されたホームページが、ソフトのバージョン変更でその機能が使えなくなり更新が困難になると言った問題もおこらなくなりました。

これらはちょっとしたことなんですが、全て価格に反映されますので、当社がアイデアを絞り、そして技術を磨けば磨く程、価格はどんどん安くなるという仕組みが出来上がりました!